2012年05月09日

5/17(thu)IJIRI JAZZ SESSION & CAFE #011

毎月第3木曜日にスタジオアパートメントKICHIで開催されているジャズセッションカフェ。
フレンドリーな雰囲気で気軽に参加できるということで、参加者の方もどんどん増えてきています。
プロ・アマ・初心者の方関係なく、志の高い人たちでジャズ交流会を行っていますので、参加ご希望の方、ジャズに興味がある方、ちょっと覗いて見たい方は、お気軽にお立ち寄り下さい。

日時:2012年5月17日(木)19:30〜22:00 
料金:500円(コーヒー付)
※出入り自由。途中入場・途中退場可です

当セッションは毎月1回(第3木曜日)開催されています。
P4110657.JPG
タグ:session
posted by KICHI PROJECT at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHI info [KICHIな情報]

5/10公開MEETING「#不動産 #流通 #アート」@FUCA

中央区平尾にオープンしたアーティストインキュベーション施設FUCAにて期間限定で開催されるRESEARCH STORE FUKUOKAの公開MEETINGで「コヤマコンセプト/基地プロジェクト 貞國秀幸 #不動産 #流通 #アート」が開催されます。このMEETINGでは、文化的なアプローチで、不動産を取り巻く問題点(供給過多、空室問題、無縁社会、価値観変化)を解決し、かつ、不動産をハードだけと捉えず不動産管理を応用し文化的なソフト運営を取り入れ、地域の活性化やアーティスト活動支援を行う新たな「住まいづくり」「場づくり」「まちづくり」の手法についてお話します。ご興味あられる方は、是非ご参加下さい。

日程:5月10日(木)
時間:18:00 - 20:00
会場:FUCA
テーマ:「#不動産 #流通 #アート」
出演:貞國秀幸(コヤマコンセプト/基地プロジェクト)
司会・進行:RAD
形式:公開インタビュー
※申し込み不要です。直接会場までお越し下さい。
tumblr_m3gcumDlk61rn4npa.jpg

Research Store Fukuoka
http://www.research-store.net/
「RESEARCH STORE」は、全国の地域を移動して短期滞在型のリサーチを行ない、そのためのストア(保管所、商店)を期間限定で立ち上げるプロジェクトです。その地域の人、物、場所、出来事と関わりながら、多種多様なリサーチを行ないます。今回は「RESEARCH STORE FUKUOKA」として福岡市で開催します。

このプロジェクトにおいてなすべきことは、地元の人が日常的に何気なく過ごしていることで見えにくくなっている地域の問題(=Social Issue)を発見し、その地域の人々とそれ以外の人々とが共有できるよう提示していくことです。いわゆる学術的なリサーチだけではなく、ワークショップや市民講座、展示やパーティなども一種のリサーチとして捉え、専門性を問わず人が集えるところを作り出します。これら一連のリサーチを通じて、地域に対する見通しをよくしていきたいと考えています。

私たちが最終的な目的とするのは、福岡という地域の魅力を伝えるガイドブックの作成や地域活性化ではありません。むしろ、また別の地域にも当てはまる現象、問題、応答を、福岡という地域から見ていくことです。より普遍的なことがらの、福岡ならではの現れ方を見ていくことです。ゆえにこのプロジェクトは、福岡にいながら日本全国のことを考え、またグローバルな視点から福岡という地域をとらえなおすことを目指します。

今回は、福岡平尾にあるFUCA(Fukuoka Urban Community of Art)を拠点に約一ヶ月間の開催を予定しています。この春からクリエイティヴ・スペースとしてスタートするこの貴重な場のいわばキックオフイベントとして想定しています。今後のFUCAがどのような存在として福岡の街のなかにあるべきかを考えること、つまり、この場のもつ様々な可能性をリサーチすることも今回のプロジェクトの大切な役目です。
tumblr_m2vnas4Qop1rn4npa.jpg


posted by KICHI PROJECT at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHI info [KICHIな情報]

「Re1920記憶」同潤会アパート記憶展に出演します。

「Re1920記憶」同潤会青山アパートメント記憶展のオープニングイベント「マイ・リノベーション」に出演します。

■マイ・リノベーション登壇者■
いしまるあきこ(Re1920記憶主宰)
田村 晟一朗(tamtamDESIGN)
加賀誠人(Project92.com)
徳田光弘(九州工業大学大学院准教授)
吉原勝己(吉原住宅 代表取締役)
森岡陽介(スペースRデザインリノベ番長)
遠矢弘毅(cafe causa)
貞國秀幸(コヤマコンセプト/基地プロジェクト)
芳澤瞳(リノベの女王/放射線技師)

ー以下詳細ー
1926年から2003年まで東京・表参道にあった同潤会青山アパートメント

同アパートに関する展示を行ってきた「同潤会記憶アパートメント」が10年目のいま、「Re1920記憶」としてリ・スタート。
「同潤会アパート」「1920年代」「リノベーション」をテーマに、古い建物の活用、建築・まちを考える“きっかけ”を生む、展示・イベントの「旅」に出ます

「旅先」は全国のリノベーション建築。

「Re1920記憶」 in 北九州
2012年5月1日(火)〜4日(金・祝)
中屋ビル・魚町三番街 地下1階
福岡県北九州市小倉北区魚町三丁目3-20

サテライト会場
2012年5月1日(火)〜5月31日(木)
※GW中は無休、火・水定休
上野ビル 206号室 「heritage」内
福岡県北九州市若松区本町1-10-17

「Re1920記憶」 in 福岡
2012年5月5日(土)〜7日(月)
リノベーションミュージアム冷泉荘 B14,15「2コ1多目的スペース」
福岡県福岡市博多区上川端9-35
Re10920.jpeg

flyer_icon.png
posted by KICHI PROJECT at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | KICHI info [KICHIな情報]
Copyright(c) KICHI PROJECT. All rights reserved.